1. 医院を開業するための相談窓口TOP
  2. よくある質問

よくある質問

よくある質問

こちらのページでは、医院開業に際して多く寄せられるご質問をQ&A形式でご紹介しています。どうぞご参照下さい。

新規医院開業にかかる費用を教えて下さい。
医院の建築工事費、医院の創業費、医療機器の導入費、その他諸経費などを含め、大体8千万円~1億円(土地代は除きます)を目安に考えて下さい。
開業資金の借入先として代表的なものを教えて下さい。
借入先としては、各金融機関が医院開業を予定している医師の方を対象にしたローン「医師開業ローン」などが代表的です
医院開業の準備期間を教えて下さい。
医院開業地の選定に2ヶ月、院内レイアウトや資金調達に2ヶ月、建築に2ヶ月。最低でも6ヶ月の準備期間をご用意下さい。
スタッフの必要人数を教えて下さい。
1日あたり40人前後の外来患者が見込まれる場合、3名程度のスタッフが必要です。直接の採用が進まない場合は、人材紹介会社の利用をお勧めします。
医療機器を購入するか、それともリースを利用するかで迷っています。
購入もリースもそれぞれにメリット・デメリットがあるため、一概にどちらが良いとは言えません。購入の場合、最終的なコストは安くなりますが初期投資費用がかかります。一方リースの場合、最終的なコストが高くなりますが初期投資費用を抑えることができます。両方の特徴を考慮し、購入かリースかを選びましょう。
院内処方と院外処方、どちらにするかで迷っています。
近年は薬剤の在庫管理にかかるコストを削減するため、院外処方が主流となっています。しかし院内処方が適している地域もあるため、開業地域を考慮し慎重に決定しましょう。
  • 新規会員についてのお問い合わせはコチラ
  • アライアンスのお申し込みはコチラ

このページのTOPへ